ジョセフ・ティッテルの予言(詳細その4)

2011.09.15

ジョセフ・ティッテルの予言。62以降の予言で注目したいのは70だ。原文のページではなんら追記がないが、8月には東日本大地震の影響で南極の巨大な氷が割れたことがニュースになっている。

http://spiritmanjoseph.blogspot.com/2011/01/2011-2012-celebrity-world-psychic.html

2011年のサイキック予言

ジョセフ・ティッテルの予言1~16

ジョセフ・ティッテルの予言17~35

ジョセフ・ティッテルの予言36~61

62.別の世界が存在し、公開されます。世界最大の望遠鏡が新しい太陽系を見つけます。3つのブラックホール、全く新しい銀河が発見されます。最初は一般には隠されているのですが、やがて漏洩します。()()

63.学校で、たぶん高校だと思いますが何かが起こり、生徒が怪我を避けるために建物から逃げ出します。12という数字は重要です。何人かの死傷者が出ます。

64.男が店の中に入り、目に入るもの全てを撃ち最後に自殺します。彼はかつて、そこの従業員だったか、あるいは店に怒りを感じた客なのかもしれません。

65.クライスラーの見出し。人々はそれを見て不機嫌になります。大きなリコール。

66.牛肉、ブロッコリー、豚肉のなどの食品を含む多くの物品の回収。2011年はそれが記録的なものとなるでしょう。

67.バージニア州が見えるのですが、それ以上のことはわかりません。

68.スタンリーカップ(北米アイスホッケー戦)論争が起きます。

69.アメリカの軍事行動の秘密漏洩は、市民やアメリカ同盟国の怒りを引き起こします。

70.南極は大きな危険にさらされています。大きな氷の塊が壊れるかもしれません。これは大きな大地震が原因なのかもしれません。

71.鳥の群れが原因で飛行機が不時着するかもしれません。

72.2台の飛行機が衝突。これはテロリストが原因かもしれません。

73.これは2011年後半だと思いますが、元大統領が亡くなります。ジミー・カーター、ジョージ(H.W)ブッシュの可能性があります。

74.北朝鮮は韓国や周辺国の怒りを買い、アメリカにとっても問題となります。アメリカは北朝鮮の行動を妨害しようとしますが、アメリカ同盟国がそれに逆らいます。

75.おそらくシカゴかフィラデルフィアで3人の警官が現場を捜査中に発砲。

76.キューバについては瞑想しなくてもビジョンが浮かびます。こういったときは通常数ヶ月以内に何かが起きます。キューバにとって2011年、2012年は良い年ではありません。気象災害。キューバのリーダーに関する何か。前回の予言で述べた豚インフルエンザにより、人口減少が起きるのかもしれません。

77.以前ラジオで言ったように、人々は狂気に向かう気がします。今後2年間で、銃の乱射事件や意味のない行動で死ぬ人が増えるでしょう。政治家や企業の代表もその対象となり、次第に制御不能となっていくでしょう。これはアメリカだけの問題ではなくヨーロッパやオーストラリアでも起こりえます。