コテ造の予知夢

2011.08.03

天使の声が聞こえる小学生「コテ造」君の母親が書くブログである。

自己紹介にもありますが、コテ造は天使さんの声が聞こえる小学生です。
今年初めにコテ造からカミングアウトされてママゴンびっくり。
しかし、ママゴンは不思議な話大好きなので、以来、日々コテ造から天使さんの話を聞いておりました。
そして、7月に入り、コテ造が同じ夢を何回も見ました。その夢は大地震の夢。

NHKのテレビ画面の映像のようです。
夏の朝。暑い日。テレビの緊急地震速報が流れる。本震が2回あり、1度目の地震の震源は相模湾の中心あたり。M7.9。
2度目の地震の震源は、熱海の東沖。1度目の地震の揺れが収まって1分もしないうちに起こる。
相模湾の沿岸一帯に大津波。初島が津波に呑み込まれる。東京は液状化現象による被害が拡大。東京湾は重油の流出によって一面火の海…。
天使さんは「夢が全部現実になるわけじゃないよ」と言っているそうです。

全てのチャンネルの画面がニュースに切り替わる。
すごく暑そうな日。
東京が大混乱している映像。
名古屋にもすごい津波。
成田空港は水没。
北海道の千歳空港に、国際空港の機能が移転。大勢の人が見える。(これは前にも夢で見ました)
インターネットの動画サイト、YouTubeに、大津波の映像が投稿される。
東京の中心部まで津波が来る映像も投稿されている。

一方、新聞記事の見出しは、
“死者10万人以上の可能性”
“天皇家一時大阪へ”
“震源から離れた沖縄でも被害が”
“床下浸水4棟”
“漁船が一隻沈没”
“船釣りをしていた男性2人が死亡”

その新聞の日付は、8月1?日までは見えたとのことです。
http://ameblo.jp/kotezo-angel/page-4.html

この予知夢のブログが最初に書かれたのは7月26日のことである。普通に考えれば、単なる戯言ではあるが、このようなことが絶対に起こらないとは言い切れない。週刊現代誌では「8月に巨大余震がくる」と逃げ始めた人たちのことが記事になっているようだ。上記引用には続きもあり、どうやら8月12日に起こるとのことだ。


コテ造の予知夢の評価
説得力★★
陰謀的
お金儲け的
名声狙い・愉快犯的★★★★★

※この評価は個人的な感想です。