ジョセフ・ティテル 2014年の予言

2014.01.02

ジョセフ・ティテル 2014年の予言

予言者ジョセフ・ティテルの2014年の予言を見つけたので訳してみた。彼は毎年元日にその年の予言を発表している。なお、引用元は公式なものではなくティテルの発表を音声で聞いた人の書き取りのため、個人的な感想の入っている部分や抜けている部分などもある。(時々出てくる「ジョー」とはティテルのことを指す)

http://www.godlikeproductions.com/forum1/message2448540/pg1

1.ネズミ類が都市に侵入。かなりの数で、隙間が見えないくらい。アメリカ以外でたぶん中国。彼らは何かから逃げている。

2.これらのネズミから新しい病気が広がる。日本、中国で。これに対処する方法について大きな国際的な議論になる。

3.獄中のトロント市長。彼は先導する光の機嫌を伺うが、めった打ちにされる。地球にはもう時間は残っていない。

4.フクシマの真実が明らかになる。地球にとって破滅的なこと。有毒な水が魚や植物に影響する。ニガヨモギ?

5.2014年の中後半にマグニチュード9.0より大きな地震が発生する。それがさらなるフクシマの問題を引き起こす。

6.記録破りの地震が中国で発生。旅行を3つの大きな火山が妨げる。

7.水、洪水、暴風雨、今までの記録にないような天候に関する問題。日本、中国、韓国、そしてさらにロシアで。恐らく気象テクノロジーがそのエリアで使用された。

8.破壊されたダム。壊滅状態となりそうなエリアでは前もって避難させられる。よく知られているダムだ。

9.ロシアから、パキスタン、中国、カザフスタンに渡る大地震。それは中国とフィリピンの海岸に多大な津波をもたらす可能性がある。

10.世界は日本の2011年の津波よりもさらにひどい津波を経験する。

11.ニュージーランドの新聞の見出し。多くの鯨が海岸に打ち寄せる。魚の洗浄。ソナー?

12.人魚たちが腹を立てている。2014年の嵐は今後の10年に経験するものを垣間見せる。期待する場所に準備すること。準備が鍵。

13.アメリカで6つか7つの竜巻が同時に発生する。それはあらゆる場所で起こる。今まで起こらなかった場所でも。

14.これまでに経験のない暴風雨、アリゾナ、カリフォルニアで洪水。橋や道路は流される。強い流れで助けを呼ぶ声はかき消される。メルボルン、タスマニア、ニュージーランド、フィリピンがこのことに言及する。

15.サマータイムの時期に3-4の州で起こる熱乾燥、森林火災。多くのキャンパーの姿が見える。

16.オーストラリアの極、南極、ポールシフトが起こっている。温暖化と寒冷化が同じ場所で起こる。奇妙な問題。亀裂は私には感じられない。

17.アフリカの問題、暴動、政権交代

18.今後数年間、世界の指導者たちの権力乱用についての論争や暴動を多く目にすることになる。それは否定的な意見を上回り地球にとってはよい方向へシフトする。人口は電力を盗む。独立戦争の始まり2014年から2015年。

19.2014年後半の北朝鮮論争。おかしな新聞の見出し。アドルフ·ヒトラーに近い考え方。人質を取っている。戦争を望んでいる。そのエネルギーはHitleryを感じる。(※Hitleryはヒラリー・クリントンのことだと思うが、正しくはHillary。この後のヒラリーについても全てこの綴りとなっている。)

20.誰かが公共のニュースで首を切られる。北朝鮮か中東アルカイダかもしれない。

21.22.に関しては記載なし

23.ヒラリー・クリントンに関する何か

24.時期アメリカの大統領、ヒラリー・クリントン。イルミナティ、NWOでその役割を担う。だがジョーはクリントンはかっこよくてNWOの一員ではないと言う。笑わすなよジョセフ・ティテル。彼は、リーダーとして彼女を受け入れるが米国とその他の国に利益をもたらすと言っている。ジョーは彼女が好きなようだ。ジョーはイルミナティは彼女を許可しないと言っている。
(※この項目はほとんどが書き取った人の感想のようである。ジョーはティテルのことを指す。)

25.精製プラントの爆発。alaska californiaの近く。(※アラスカとカリフォルニアは離れているのでちょっと意味不明)

26.南極の掘削に関する論争。神よ地球をあわれみ給え。

27.昨年の予言で言ったように、政府が長い間隠してきた他の惑星の他の生命についてのことがいよいよ明るみに出る。彼らは地球のことも地球に高度な生命体が存在していることもしっている。彼らは友好的だ。

28.ワシントンDCでは地震による火災のリングのニュースがずっと新聞の見出しを飾るのが見える。

29.金価格の低下。株式市場でもいくつかの銘柄が急落。それは夏の6月7月。心配なことではあるが、買いのタイミングとしては悪くはない。しかし、アメリカは他の国に遅れることとなる。

30.新年は新しBANG bang とともに始まる。アメリカの雪と嵐。異常気象による食糧や作物の価格の上昇。

31.2014年には極めて重要な宇宙探査。ロシアと中国の宇宙ステーションで立ち往生。生命の危機。衛星の爆発、宇宙デブリの問題。

32.学校やショッピングモールに潜在するもの。番号32か23に関するもの。おそらく11月中に、ふたをひっくり返す人々。イギリスかロシアの可能性。これら悲劇により多くの人々がおかしくなる。自殺も2014年に増加。

33.3月の終わりまでに、早くて1月11日に大きな地震。3つから4つの破滅的な地震。2つの大きな津波。

(※読者の方からの指摘により修正した。[1/3 9:40])

34.アラスカが見える。海岸線。ジョーはそれが石油会社でなければよいがと言っている。

35.数千の死んだ魚が浮いて、腐臭を発している。ジョーは瞑想で臭いを感じることが出来るようだ。暖かく、暑い地域。化学物質の流出が原因の可能性。

※この予言は、後日公式なブログでも発表されると思うのでその時点でもう一度訳してみようと思っている。早く知りたい人もいると思うのでとりあえず暫定的に載せてみた。