じいじの地震予知

2011.12.13

この話は当ブログの読者の方から教えていただいたものだ。
文章は長いので要約すると「関東大震災・福井地震・阪神」の後に4つ目の大きな地震が起こる。その地震の2年後に日本全土を揺らす大きな地震が起こる、ということだ。日本全土を揺らすほどというと相当なものだが、その大地震は2月7~9日にくるらしい。
なお、この書き込みは2003年8月27日に投稿されており、当時はまだ東日本大地震は発生していない。東日本大地震が4つ目の地震だととらえるなら、それを超える日本中を揺らす地震が来るのは2013年2月7~9日ということであろうか?

日本の未来は予知できるのか?

939 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/27 02:24
やばい話じゃないけど

俺は今、都市部に住んでるんだけど両親の実家は九州山地の奥
そして両家とも宗家なんでお盆と2月7~9日は帰省しなきゃいけない
なんで2月の帰省が必要なのかは後で話すとして
九州山地の奥で気づく人もいるけど平家の落人の子孫なんだよね
で、両家とも宗家だから実家にはおもしろいものがたくさんある
血のりの痕が残る5本の刀とか、片方の角が折れた兜や甲冑
そして山肌をくり貫いて建ててある土蔵
こいつがまたおもしろくて普段は開けることはないんだけど湿気がないんだよね
じいじに聞けば蔵の四隅に置いてある木彫りの像が湿気から蔵を守ってるとのこと
確かに四隅に体長3・40センチの狼のような像がある(これは大したことないかもね
蔵の中には古い木箱やら巻物やら鑑定団に出せばおもしろいものがある
これらにどんなことが書いてあるのか、どれだけの価値があるのか知らんけどさ
ただ、この蔵には奥に続く下り坂があるんだ
50mくらい下ったとこに高さ3mで20畳の広間がある(崩れないように壁・天井は補強してある
水も壁の隙間から山から出てる?涌き水(湧いてるわけじゃないが)があり飲める
じいじが言うには「来る天変地異から逃れるために」じいじの親父がつくったらしい

長いな、ウザイかな?


944 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/08/27 02:45
続き

しょせん先人の戯言にしか思ってない俺だけど不思議なことがある
あまり里には帰らないがたまに帰ると決まって地震が起こる
じいじはそれを当ててしまうんだよね
「山が震ゆっけんが地が動きよるぞ」って言った1・2時間後には
大小さまざまだけど地震が必ず起こる
なんでわかるのか聞いたら「ご先祖さんが裏山を震わして教えらす」だってさ
そんで近い将来に大きな天変地異(地震だろうけど)がくるから蔵の奥に
防空壕だろうけど掘ってあるんだって
あと2月の帰省だが、うちの古くからの習わしで7~9日はご先祖様の供養のために地下壕で両家が(家が川を挟んで真向かいなんで)お備えものの前で踊るんだけど
その踊りも奇怪なやつで最初に書いた5本の刀の1本を地に刺し(刺した周りに供え物)
一人が両手に刀を持ってうつ伏せになり這いずり回る
もう一人が両手刀で這いずり回る人の周りを片足で回るw
これを踊れるのは両家の長(父の親父と母の親父)しか踊れなくて
俺ら親族はそれを囲むように座る
この意味は逃げてきたご先祖様がこの地にたどり着いた日がこの期間で
その中で一番えらかった母の家系の人が死んだ日が2月8日だから


949 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/08/27 03:09
続き、またせてすまん

昔(16・7年前)まではお供え物に山兎3匹を〆てたけど今は果物になった
ご先祖様は山兎の肉が好物だったかららしいけど
俺ら子供たちはそれが可哀想で必ず泣いてたらしいから(はっきり覚えてないけど)
そんでこの時期(7~9日)だけなんだけど防空壕の涌き水が赤く濁るんだよね
この時期以外は普通なんだけどさ
小さい頃から防空壕で遊んでた親父が言うんだから嘘じゃないだろう
俺も赤く濁った水を見てるしお盆の時に防空壕に行った事があるからその時期だけ赤く濁る
赤土が混ざったのかもしれんが異様に赤いんだよね
じいじ達は「ご先祖様のお水」と言って出てる期間はその水しか飲まない
健康にいいらしいがさすがに俺ら孫や両親は飲まない
でもじいじ達は両家共(じいじばあば4人)90超えてるし(うち二人は100超えw
めちゃ元気だからその水のおかげかもしれん(単に山の空気がいいだけかも
ここまでかなり文足らずだが天変地異の事を次に
突込み所があればレスよろ、わかる範囲で答えます


952 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:03/08/27 03:41
じいじが言うには
「ご先祖様が東で大きか地震が4つあった後の2年後に日本全土ば揺らすやつがくる」と
これはじいじのじいじが言った言葉でその後に防空壕を作ったらしい
そのうちの3つが関東大震災・福井地震・阪神らしくて
どうやら死者が大勢出た地震のことらしい
こないだあった宮城のやつは違うとじいじが言ってるから
根拠はこの3つの地震が起こる前日の夜にうちの裏山が薄い緑に光るらしいから
山全体が緑に光るんだけどこれは集落の人達はみんな知ってて
「ねろてばさん」って言われてる
ねろてばさんとは「寝なさい」の方言で山が光ると
ねろてばさんのこらした(寝なさいというお告げがきた)とみんな言う
脱線するがこの集落の子守唄は多分みんなが聞いてきたやつとは異質で

寝ろてばよ 寝ろてばよ 目ん玉でんぐりがえして 寝ろてばよ(繰り返し

詳しいことはわからんがねろてばさんと関係してることは間違いない
俺が思うにねろてばさん=大地震だろうから
光ったら目をひっくり返す勢いで寝なさい、そうすれば大した恐怖も味あわないで死ねる
元に戻るがどうやら最後のひとつは今後必ずくる東海地震だと思う
いつくるのか、どれだけの被害を出すのかわからないが
その2年後には日本の存続を揺るがす大地震がくる(らしい
俺は半信半疑だがじいじが真剣な物言いなんでじいじ孝行のつもりで聞いてる
そして日本を壊すほどの大地震は2月7~9日にくるらしい
それもあるからその時期に実家に帰るようにじいじ達が言うんだが
それって俺達だけ助かるようになるのかとご先祖様の人でなしさに?なのだが

わかりづらい文章ですまんかった


953 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:45
>>945
天皇家とかそんなたいそうな家柄じゃないと思う
平家のなかでどれだけの地位かも定かじゃないしw

>>946
実家は熊本の山奥、宮崎の県境近くです
おなじ子守唄知ってる人がいるかもしれん


956 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:58
>>955
確かにとんでもない話だよw
信じれと言われても無理だろう
俺も日本を壊すくらいの地震なんて信じてないけどね
じいじ×2のお告げは夢枕だから大した力なんてないと思うよ
ただ、じいじが地震を予知するのには正直すごいと感心する
俺もその場にいるけど山が震える感覚なんて感じないもん
あとさっきまで庭の畑にいたのに気づいたら川向いにいるとかはけっこうある
いくら元気と言っても数秒の間に何十mも移動してるんだもん
これは4人ともやらかすけどねw
地震の予知は母方のじいじだけ


962 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 05:41
>>961
するどいなぁ
椎葉は知らんが那須はいい線いってるよw
うちの集落に椎葉性はいないと思う
ネットやってるの俺だけだし
ましてや山奥の宗家なんて・・・・
それにあそこ一体は広いし(五木・泉)
うちの両家は電話帳に載せてないし大丈夫だよ
口止めされてるわけじゃないし
この板でも読んだ人の何割がこんな話信じる?
別に俺が特定されても問題ないしね

>>958
>>960のいう通りです

>>959
すまそ、文才ないもんでね
最初に謝ってるでしょ


964 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 06:13
>>963
歴史があるからいいってもんじゃないよ
慣習という足かせをはめられてるもんだし
俺ら家族は比較的、楽だがね


70 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/28 01:28
>>67
そこらへんを詳しく説明すると

広間の奥に刺さった剣(その回りにお供え物の果物)
その手前にうつ伏せのじいじ(両手刀でほとんど動かない)
うつ伏せのじいじの回りを別のじいじが周る(両手刀で片足ケンケン一周したら反対足)
その回りを親族がU字型に囲む
Uの字の最初(書き出し)と最後(書き終わり)はばあばが座る
ばあばは手に昔の封書(卒業式とかの答辞みたいな折形)を持ってる
中身は不明 見せてもらったことない
この儀式をやってる時だけ湧き水が滴り落ちる所にお猪口たくさん(10前後?)

こんなもんか 読みなおしたらえらい奇妙だなw

※投稿者以外のコメントは省いた